京都の名門!しょうざんりぞーの千寿閣衣笠|口コミと評判!

千寿閣衣笠は高級感あふれる、至高のおせち


京都しょうざんリゾートは金閣寺の直近。

数々の粋人、文筆家、芸者達が大昔から通っていました。
3万5千坪の広さと、春夏秋冬違った美しさを見せる日本庭園が魅力。そしてもちろん、たくさんの料理人や美食家が味に太鼓判を押しています。
日本的な絶景が垣間見えるおせちを、料理長の則竹暁裕が丹精込めて作り上げます!

 

>>京都しょうざんおせち料理はこちら

 

京都しょうざんおせち料理

それ以外の価格のおせち料理も買えます

 

>>京都しょうざんおせち料理はこちら

 

「しょうざんリゾート京都」は金閣寺のすぐ側にあります。その内でもたくさんの文化人を魅了した「千寿閣」は、京都の伝統的な食文化を現在にまで守り続けています。京都の食品を使うのはもちろんの事、気候・天候・気質まで考慮して、素材の味を最大限に強調した懐石料理で私達を楽しませてくれます。
京都の歴史を重んじた、フレッシュな素材を余す事無く採用したおせちは全53品目。大変豪華なおせちです。味は当然一級で、見た目も美しい……。
きっとお正月を気持ちよく過ごせるはずです。

 

色鮮やかな壱の重には、たくさんのアワビ(永久にめでたくあるようにとの想い)、田作り(その年の豊作を祈る)、黄金色の数の子(子孫繁栄を願う)、そして色合いが美しいロブスター等、海の幸が豪勢に勢揃いしています。
ちなみに、千寿閣の料理長が特に自信を持っているのは、銀鱈の西京焼き(本番京都の西京味噌を採用!)なのだとか。
そして1匹のロブスターが中央に堂々と構えて彩りをアップ。濃厚な食感と味わいで食べごたえバッチリです。また、丹念に焼き上げられた西京焼きでは、下味がしっかり付いた2種の魚(紅鮭、銀鱈)を味わう事ができます。そして、数の子や田作りといったおせち料理の定番品目も、素材特有の味を活かして仕上げられています。

 

弐の重を開けると、まずは煌びやかなイクラに目を奪われます。そして、完熟梅(紀州和歌山産)、まろやかな味わいのニワトリの松風焼き、吉祥のシンボルでありつつも日頃なかなかお目に掛かれない百合根、縁起ものである紅白の梅餅、等京都千寿閣だからこそ実現できるメニューがぎっしり入っています。
おせち料理としてはなかなかないマグロの角煮は、数日以上煮込み続ける事で、とろとろの柔らかさとなっています。そして、千寿閣ならではの一流で品の良い味付けで、柚子貝柱、いくら醤油漬け、つぶ貝雲丹明太などが最高の状態に仕上がっています。また、お子さんが大好きな伊達巻や海鮮つみれ等もあります。

 

選び抜かれた食材は参・四の重にももちろん登場。料理人が一切手を抜かずに仕上げたメニューがぎっしりと入っています。一例としては、長時間とろ火でじっくり煮詰められ、品の良い甘味を楽しめる丹波の黒豆(一年まめに労働できるように)や、栗の皮を一個一個しっかりと向いて調理した「渋皮煮きんとん」などがあります。
また、フレッシュな味わいがそのまま再現されている直火焼ホタテ、エビの旨煮、松笠白焼等の海産物が、濃い目の味になりがちなおせち料理の中での「優しいのアクセント」となっています。
そして、カモとの親和性が高く食べやすさも抜群な根菜の野菜巻など、野菜もたくさん入っています。また、見た目もキュートで「中身はなんだろう?」とワクワクできる野菜巾着も素敵です。さらには、素材の味をしっかり残した本しめじや椎茸の旨煮などもとても美味しいです。

 

評価口コミ~京都しょうざん千寿閣 衣笠~

購入者さま R.Uさん 

どの料理も品の良い味わいで素晴らしかったです。

購入者さま T.Tさん 

素敵な四段重をお安く楽しめました!

 

おせち 2018 お取り寄せ 早割

高級料亭のおせちが今だけお得!

祗園・料亭 岩元

ホテルおせち・昨年No.1

海鮮!中村屋


大人気!おせちの詳細はこちら


このおせちはこちら!


海鮮!中村屋

祗園・料亭 岩本

ふく吉  慶びの宴屋

林祐人


大人気!おせちの詳細はこちら



このおせちの詳細はこちら


大人気!おせちの詳細はこちら